一般社団法人ふるさと経済フォーラム
 
文字:







※過去に行った講演会の記事を掲載しております。



ご来場いただいた皆様に厚く御礼申し上げます。

 
第12回講演会を開催しました。(2015.11.7)

第12回講演会
 

 

   「多胡碑を中心とした上野三碑について」

 

        ~多胡碑に出てくる羊(太夫)の真意とは~


木々の葉も色づく素晴らしい季節となりました。皆様におかれましては、ご健勝のこととお慶び申し上げます。

上野三碑(こうずけさんぴ)世界記憶遺産登録推進協議会が申請した上野三碑は、飛鳥時代から奈良時代前期に現在の群馬県高崎市内に建てられた「山上碑」「多胡碑」「金井沢碑」の総称で、いずれも国の特別史跡に指定されています。この度、2017年の世界記憶遺産の候補となりました。

 そこで、高崎市立多胡小学校長の松田猛先生に多胡碑を中心とした上野三碑について講演していただきました。多胡碑の研究者としても知られる松田先生に多胡碑に書かれている文字についても解説していただきました。
 ご来場いただきました皆様、まことにありがとうございました。

 ※上野三碑については、
群馬県のホームページに詳しい説明があります。
上毛三碑の位置羊太夫 
講師:多胡小学校 校長 松田猛 様

                   記

 日時:平成27年117日() 午後1時40分受付開始 2時開会
 会場:前橋市総合福祉会館(第2会議室) 
    〒371-0017 前橋市日吉町二丁目17-10  電話番号 027-237-0101 
    (地図はこちら  ← 新しいウインドウでGoogle Mapが開きます。)
     最寄駅:JR前橋駅、上毛電気鉄道中央前橋駅  最寄バス停:総合福祉会館前
 主催:一般社団法人ふるさと経済フォーラム
     住所:前橋市総社町総社1520-1 TEL:027-212-8313
     URL:http://furusato-ec-forum.org/
     理事長:菅野英機  担当:江田保則
熱弁をふるう松田先生聴き入る参加者のみなさん
身振り手振りを交えておられました。     後援:高崎市、上毛新聞社

  

      この講演会のチラシは ⇒  PDFファイル(379KB) 
 

Copyright (C) 2014-2017 一般社団法人ふるさと経済フォーラム  All rights reserved.

 
PAGE TOP