一般社団法人ふるさと経済フォーラム
 
文字:







Welcome to Our Site!

群馬県庁展望室からの赤城山

「一般社団法人ふるさと経済フォーラム」のホームページへようこそ!

 
 

 


 2011年の東日本大震災以降、自然災害の恐ろしさを改めて身に染みて実感させられたここ数年です。2014年2
月14日からの大雪では観測史上最高の積雪を記録し、甚大なる被害を受けた方も大勢おられたことと思います。また、同年9月27日の御嶽山の噴火、2015年9月11日、台風から変わった低気圧の大雨による鬼怒川の氾濫、2016年熊本地震や相次ぐ台風の襲来などの自然災害に遭遇され、尊い命を失われた皆様のご冥福をお祈りするとともに、被害を受けられた皆様及びご家族、ご親族の皆様を心からお見舞い申し上げます。

 明けて本2017年は皆様にとって幸多き1年となりますようお祈り申し上げます。絵文字:笑顔

     2013年11月に発足しました 「一般社団法人ふるさと経済フォーラム」では、群馬県の偉人について学ぶことにより、郷土への愛着と誇りをもっていただきたいと思い、講演会などの開催を企画しております。絵文字:良くできました OK

 当フォーラムについては ⇒ こちらをクリック!
 

新着情報

・トップページを更新、第19回講演会「箕輪城と長野業正」のお知らせを更新しました。(2017.12.4)
第18回講演会「井伊直政の生涯」のページを掲載しました。(2016.11.28)
・第17回講演会「箕輪城と長野氏」のページを掲載しました。(2016.9.17)
第16回講演会「真田一族と群馬」のページを掲載しました。(2016.7.16)
 

第18回講演会「井伊直政の生涯」を開催しました!(2016.11.26)

ご来場、まことにありがとうございました。
 
第19回講演会を2017年1月28日(土)に開催します。

19回講演会

 「箕輪城と長野業正」の講演会
~上州の黄班(トラ)と呼ばれ信玄をも恐れさせた猛将~

NPO法人箕輪城元気隊 副理事長 関口修一先生の活動報告もあります。

気候の変化が激しく寒さが厳しくなってきましたが、皆様お体の具合はいかがでしょうか。
 箕輪城がとても注目を浴びて戦国時代末期井伊直政城主の頃の城門が復元されています。関東で最大級の城門です。
 特に長野業正は、上杉氏の後ろ盾を得て箕輪衆と呼ばれる在郷武士団を良く束ね、名君と謳われ長野氏の全盛期を築きました。今回は、箕輪城と業正にスポットを当てて久保田順一先生に下記のように講演して頂きます。是非ご来場ください。

    【久保田順一(くぼたじゅんいち)講師】
 昭和22年(1947)前橋市生。昭和45年(1970)、東北大学文学部史学科国史専攻卒業。群馬県立高校教諭を退職後、現在、群馬県地域文化研究協議会副会長、榛名町誌編纂委員会専門委員。著書「新田義重 北関東の治承・寿永内乱」「新田三兄弟と南朝 義顕・義興・義宗の戦い」「上杉憲顕」「新田一族の盛衰」「新田一族の戦国史」「中世前期上野の地域社会」ほか多数。


 日時:平成29年28日() 午後1時40分受付、午後2時開演~3時半
 会場:ヤマダ電機LABI1高崎(高崎駅東口)4階イベント会場(〒370-0841 高崎市栄町1-1)
    (地図は こちら ← 「Googleマップ」が新しいウインドウでひらきます。)
 駐車場は別途有料となりますので、公共交通機関でのご来場をお薦めいたします。 
 最寄駅:JR高崎駅、上信電気鉄道高崎駅
 会費:500円(資料代含む)
 主催:一般社団法人ふるさと経済フォーラム
 住所:前橋市総社町総社1520-1 TEL:027-212-8313
 ホームページ:http://furusato-ec-forum.org/
 理事長:菅野英機  担当:江田保則
 後援:高崎市、上毛新聞社

  この講演会のチラシは ⇒ 
こちら(PDFファイル・340KB)
 

Copyright (C) 2014-2017 一般社団法人ふるさと経済フォーラム  All rights reserved.